毎回インクカートリッジ探しに奔走する私

大活躍してくれている我が家のインクジェットプリンターで困っていることは、インクカートリッジがなかなか見つからないことです。

しかし、必ずといっていい程ほぼ毎年、年賀状を印刷中にインクがなくなります。

残量を確認して印刷していますが、あともう少しで全部印刷できるという時にインクが足りなくなります。

毎回インクがなくなってから購入する私は、慌てて電気屋かホームセンターへインクカートリッジ探しに奔走します。

以前は、事前に準備し買いだめをしていました。

しかし、いざ使用しようとしたらインクが固まっているのか使えなかったことがあり、そのインク詰まりが原因でプリンターが故障した経験があります。

そのため、それ以降はインクがなくなってから買いに行くことにしています。

何店も駆け回りましたが、田舎に住む我が家周辺では見つからず。結局、車で片道40分程の大型電気店にありました。

でも、見つけたインクカートリッジは下の方の隅っこの方にあり、店員さんに聞かないとわからない場所にありました。

インクジェットプリンター本体価格よりも、インクカートリッジ代の方が高いです。

消耗品だから仕方ないですが、正直、毎年安いインクジェットプリンターに買い替えた方が安いのではないかと感じます。

今使用中のインクジェットプリンターは4年目なので、今後はインクカートリッジが製造・販売中止になるのではないかと少し不安です。

今の所は故障するか、インクカートリッジが販売中止になるまでは使い続ける予定なので、毎回インクカートリッジ探しに奔走することは避けられない気がします。

おそらくこれからは、インクカートリッジが販売されているかなとドキドキしながら探しにいくことでしょう。

毎回インクカートリッジ探しに奔走する自分の姿が目に浮かびます。

次に買う時にはプリンターインク再生品でもかまわないかなとも思っています。

その方が安いですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です